History 沿革


1938  江戸川区にて伊藤春夫がノート製本を手がける紙工所、白鳥堂を創業

1957  墨田区にて伊藤敏夫と伊藤紙工所を創業

1982  株式会社伊藤バインダリーと社名変更。伊藤敏夫が代表取締役に就任

1988  新社屋建設。中綴じラインを導入し、頁物製本の増産体制に移行

2009  自社製品『ドローイングパッド』『上質メモブロック』の販売を開始

2010  グッドデザイン賞受賞 『ドローイングパッド・上質メモブロック』

2011  MoMA(ニューヨーク近代美術館)での取扱

2013  レクサスとのコラボレーション「CRAFTED FOR LEXUS」商品発売

2014  現社長 伊藤雅樹が代表取締役に就任

2017  マーガレット・ハウエルでの取り扱い(欧州・日本)  

2019  新商品「ノートブック」を販売開始(欧米・日本)